SCOTLAND CLUB 通信

おもしろファッション雑学
2017-11-09
ボタンダウンシャツ
ルイ・ヴィトン『ダミエ・キャンパス』
トレンチコート
今回はいつも着ている洋服やファッションについての雑学です。
なんでそうなったのかなどを知るとより服を着るのが面白くなりますよ!
 
① ボタンダウンシャツの襟のボタンについて
 
あの襟の先にある小さいボタン。
アレがなんの為にあるか気になった事はありませんか?
特に使う事も無いですしね。
あの襟の小さいボタンを開発したのはニューヨークの超有名老舗『ブルックス・ブラザース』当時ジョン・ブルックスがイギリスのポロ競技を観にいった際に、 選手達がユニフォームの襟が風でバタつくのを押さえるために襟の先にボタンをつけていたのを見て制作されました。
 
② ルイ・ヴィトン 『ダミエ・キャンバス』
 
世界中で日本人ほどルイ・ヴィトン好きの国民はいないと思います。日本ではルイ・ヴィトンと言ったらこの柄を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
実はこの『ダミエ・キャンバス』2代目ジョルジュヴィトンが日本の『市松模様』をヒントに制作された柄なんです。だから日本人はこの柄が好きなんですかね?
 
 
③ トレンチコートについて
 
定番中の定番とも言えるアウター「トレンチコート」。
その起源はご存じの方も多いかと思いますが、実はイギリス軍が
第一次世界大戦で戦場であったヨーロッパでの寒さから陸軍を守るために開発した軍用のコートだったのです。
トレンチとは、英語で「塹壕-ざんごう-」という意味で、今でもコートの各パーツにその名残が残っています。チェックしてみるとおもしろいですよ。
 
④ カーディガンの名前の由来
 
カーディガン7世伯爵が考えたから、そのままカーディガンと言われています。
カーディガンの始まりは、ケガをした仲間がスッと着れるように、(保温のための重ね着として着られていた) Vネックのセーターを前開きにしてボタンで留められる様にしたのがはじまりと言われています。
 
⑤ ネクタイ
 
海外では『クラバット』と呼ばれる事も多いネクタイ。
日本人も毎日欠かせない方も多いですよね。
ネクタイはなんともロマンチックな説があります。
 戦争に行く兵士に家族や恋人が無事に帰って来てくれるようにお守りとして首に巻いてあげたという説です。
だから今も奥さんがネクタイを締めてあげる仕草にグッとくるんですかね(笑)。
 

スコットランド倶楽部
〒412-0026
静岡県御殿場市東田中一丁目5-20
TEL.0550-82-8211
FAX.0550-82-8211


婦人服
紳士服
インポートアイテム

ソックス・ハンカチ
ファッション小物・雑貨などの販売
(※現在は通信販売などは行っていません)


●年中無休
(お休みの場合は事前にお知らせいたします。)

営業時間
10:00〜19:00

0
1
1
3
2
6